FC2ブログ

〔ADC⑤〕

や、ボタンだよ

続きだお
レーン戦基礎②

■立ち位置
CSを取る時、ハラスをするときの立ち位置は以下を意識してやってみてください。


①射程内に敵ミニオンが入っていて、敵チャンピオンは入っていない+敵チャンピオンが遠い
 お互い安全にファームが出来る位置取りです。ミニオンの数で優位をとろうとしたり、自分のLHのタイミングの時はこの位置が基本となります。


②射程内に敵ミニオンが入っていて、敵チャンピオンは入っていない+敵チャンピオンが近い
 お互い安全にファームが出来る位置取りですが、自分、相手の行動次第でチャンピオン同士が射程内に入る立ち位置です。


③射程内に敵ミニオン、敵チャンピオンのどちらも入っている
 お互いにハラスが出来る位置です。
 自分からこの射程に入る時は、レーン戦基礎①で書いたハラスのタイミングになります。


ミニオンの位置
ここまで書いたことをざっくりまとめると、
ミニオンの数や状態を有利にする=ハラスで有利を作りやすい
ということがわかると思います。
レーン戦で強いキャラ=射程の長いキャラというのは誰でも感覚的にわかると思いますが、
ミニオンプッシュに長けているかどうかというのもすごく大事な要素となります。
しかし、ミニオンプッシュをするということは、相手のタワーに近い位置で戦闘をしなければならないということで、
jungler視点から見ると、自分達はgankを受けやすく、相手はgankを受けにくいということになります。

ミニオンで有利を取っている=ハラスで有利に立てるが、gankのリスクが高い
ミニオンで不利を取っている=ハラスで不利になるが、gankのリスクが低い

このバランスを考えながら立ち回るのが、レーン戦の駆け引きの要素になります。
ミニオンプッシュが強いADCならば、レーンを押すか引くか常に自分で選択でき、
ミニオンプッシュが弱いADCならば、レーンを押すか引くかは相手の意向に左右されてしまいます。
ですので初心者のうちは、レーンプッシュが強いADCを使うことをオススメしています。

その分gankされやすくなりますが、ワード状況+MAPを確認することで無理なプッシュを控えれば大丈夫です。
MAPを見る練習にもなりますね。



キャラ相性
上述したとおり、ADCは射程の長さとミニオンプッシュの速さでレーンの強弱が決まりやすいですが、
BOTレーンはサポートというキャラも存在するため、それだけでレーンの強弱は決まりません。
しかも、レーン戦の有利不利は、味方/敵サポートの相性が大きなウェイトをしめます。
全て書いても覚えきれないと思うので、大まかにタイプわけして覚えましょう。
①タンク系サポート
 →防御力が高く、突進系スキルやCC等を持っていることが多いです。
  meleeであることがほとんどです。
  ex)アリスター、トランドル、レオナ

②メイジ系サポート
 →射程の長いスキルが多く、遠距離からのAOEハラススキルが多いです。
  防御力の低いチャンピオンがほとんどです
  ex)カルマ、ザイラ、ブランド

③ヒール系サポート
 →回復スキルを持ち、スキル構成もサポートに特化したタイプが多いです。
  防御力の低いチャンピオンがほとんどです
  ex)ソラカ、ナミ、ソナ

タンク系→ヒール系に強い
メイジ系→タンク系に強い
ヒール系→メイジ系に強い

細かく言うと、ヒール寄りのタンクやタンク寄りのメイジなど色々いますが、
まずはおおざっぱにでもいいので上記の3すくみ関係から覚えましょう。
キャラ単位での有利/不利は、少しずつ覚えていけばいいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぼたん・Aryud

Author:ぼたん・Aryud
botan
sn:botanh Plat2
sn2:botanhh Lv15

Aryud
sn:aryud Plat5
sn2:

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
591位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
かうんたー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR