FC2ブログ

〔ADC⑥〕

や、ボタンだよ

つづきだおおお
【レーン基礎③】
ここまで攻撃的な内容を書いてきましたが、同じように相手も有利を取ろうと行動してきます。
ADCはCSを取りつつハラスをすると書きましたが、同じようにハラスしてくる相手から身を守らなければなりません。
今回は防御的な内容をメインに書きます

■相手からのハラスを避ける
まずは以下を意識することから
①相手サポートの位置
 →ADCはCSを取りつつハラスをしなければならないので、ハラスの頻度は当然サポートのほうが多くなります。
  なのでまずは、相手サポートの位置を意識するところから始めましょう。

②CSを取る時の自分の位置
 →ADCがCSを取る時は一番わかりやすいハラスのタイミングなので、CSを取る時はなるべく安全な位置取りを心がけましょう。
  位置取りをうまくとるコツは、棒立ちAAをしないことです。
  AA→AAの間に移動をはさみ、AA→移動→AAを繰り返すことで常に適切な位置取りを心がけます。
  CS練習の時になるべくAA→移動→AAを心がけようといったのは、このためです。
  この移動をスムーズに行うことで、敵のハラスから逃れることはもちろん、CSを取りつつハラスに意向するのもスムーズになります。

③相手チャンピオンのスキル特性
 →スキルはチャンピオンによって威力が高いものだったり、厄介なCC効果があったり射程が違ったりと様々ですが、
  まずはミニオンを貫通するスキルかどうかを意識してください。
  相手がミニオンを貫通するスキルがメインの場合は相手チャンピオンとの距離を重視し、
  貫通しないスキルがメインの場合はミニオンを盾にすることを意識してください。
  相手のスキルを見てから避けるのは難易度が高いので、セーフティーな位置取りが出来るようになることが大事です。
  貫通するスキルならば射程ギリギリの立ち位置を取り、モーションが見えた瞬間に下がれば当たることはありませんし、
  貫通しないスキルならばミニオンを盾にすればミニオンが死ぬまでは安全です。

■一方的なハラスを受けすぎない
レーン戦でハラスを一切受けずに、全て避けきるというのは無茶な話だと思いますが、
ハラスされたときに、一切反撃をしないのはかなりマズイです。
ハラスしてきた場合は、AA1回でもいいので出来る限り反撃しましょう。
お互いにハラスしあうことをダメージ交換といいます。
例えばレーン戦で多少不利なダメージ交換が続いたとします。
自ヘルス3割 VS 相手ヘルス5割くらい。
相手からすればもう少しで倒せそうですがジャングラーがgankしてきた場合、この程度の有利はあっさりひっくり返されてしまうリスクがあるので、
思い切ってキルを取りに行くのは難しくなります。
※今までの記事に書いたとおり、基本的にハラスで優位=レーンはプッシュ気味になるという事もあります

しかし、一方的なハラスが続いてしまい、気付けば自ヘルス5割 VS 相手ヘルス9割とかになってしまうと、
ヘルス差がありすぎて味方ジャングルからしてもgankに行くのはリスクがあります。
チャンピオンの相性なんかではどうしてもこうなってしまう組み合わせなんかもありますが、
相手にノーリスクなハラスをさせる回数は減らすように意識しましょう。
自己流ですが、ハラスを開始したのはどちらの陣営か?また最後にハラスしたのはどちらの陣営か?を意識すると、
ダメージ交換が上手になっていくと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぼたん・Aryud

Author:ぼたん・Aryud
botan
sn:botanh Plat2
sn2:botanhh Lv15

Aryud
sn:aryud Plat5
sn2:

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
591位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
かうんたー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR